LEDをのぞいて見る:触ってわかる大人めがね使用者対応編

| コメント(0)
こんにちは、みなさん。     おもしろ!ふしぎ?実験隊です。

以前、LEDを覗いて見たら、こんなものが見えるよ!
小さな中にも、いろいろ詰まっていて、ちょっとかわいく感じるよなんて
アップしていました。
で、またまた、見つけちゃいました!
LEDの爆弾型を上からのぞくと、真ん丸じゃないのです!
DSCN0257 (2).JPG
下記は、上が3㎜。下が5㎜。
DSCN0274.JPG
LEDについている説明書には、こんな図が載っています。
DSCN0278.JPGDSCN0277.JPG
マイナス側(カソード)が、まっすぐになっているのですね~。
後、図を書いていて、思ったことなのですが、
46.png
マイナス側とプラス側のおおもとの形からのリードの出方は、
きちんと書かないといけないな~。と思いました。
ホワイトボードに、簡単に書いていたときには、おおもとの形?(出てるのとへっ込んでるの)
を書いて、リードを適当に書いていたんだけど、
出ている方が、マイナス側(カソード)にしないといけないのか~。
なんて思いました。

電子工作をやっている方は、そんなのわかっているよ~。って感じなのでしょうか?
良く、リードの片方に、マジックで色を付けておくと、いいですよ。とか
書いてありますが、はんだ付けする前だったら、触ったらわかるんだな~。
と思いました。
お友達くらい目が良かったら、覗いたら上記イラストのようなものがい見えるから、
わかるだろうけど、大人めがね(老眼鏡)がいるような人は、触ってわかる方が
いいですよね~。
ってことで、LEDを覗いて見た!大人めがね対応編でした~。!(^^)!

コメントする

ウェブページ

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ