水中エレベーター(浮沈子)

| コメント(0)
こんにちは、皆さん。    おもしろ!ふしぎ?実験隊です。

お久しぶりですが、実験隊のFBページの方では、アップをいろいろやっているので、
そちらも、見てくださいね。
下記をクリックして、その後出てきたものをクリックしてください。
おそらくFBをやってない方もみられるのではと思います。
で、今日は、1月末に行った、いつもの東児童館での、実験隊のご報告です。
今回は、いつもお手伝いしてくださっている、Kさんがやってくださいました。
また、いつもお手伝いしてくださっている I さんに加え、「おにいさん」もお手伝い
してくれました。
お兄さんは、以前、実験隊にも参加してくださっていたんですよ。
本当に、『お兄さん』になって優しくお手伝いしてくれましたよ。
ありがとうございます。

では~。
今回は、Kさんにすべてお任せしたのですが、テーマは、
『水中エレベーター』です。
これは、浮沈子といった方がお分かりの方もいらっしゃるかもしれませんね。
KUBOさんは、いまいち苦手だったので、やったことなかったのですが、
お友達には、とっても人気でしたよ。

Kさんは、水に浮くものや沈むものを、いろいろ用意してくださいました。
実際にお友達に、実験してもらって、
どんなものが沈むか浮くか
また、どうやったら浮いていたものが沈むか
考えてもらいました。
P1160223.JPG
みんな楽しそう!
そして、お友達は、学校で、学びあい?とかやっているのでしょうね。
仲良く、テーブルごとに、話し合いみたいにして、考えていましたよ。
P1160225.JPG
InkedP1160224_LI.jpg
いろいろ意見が出た後、
InkedP1160226_LI.jpg
Kさんは、魚の浮袋のお話をしてくださいました。
InkedInkedP1160222_LI.jpg
そのあと、お待ちかねの水中エレベーター!
Kさんの演示に、知っていても、びっくりするお友達もいっぱい!
やっぱり人気なのですね~。
InkedP1160227_LI.jpg
ひとり一人で、水中エレベーターを作りました。
やっていると、うまくいかなくなるお友達もいて、
Kさんが、コツを教えてくださいました。
InkedP1160228_LI.jpg
こちらは、2回目のお友達の様子。
InkedP1160229_LI.jpg
こちらは、Kさんが用意してくださったほかのバージョンです。
P1160230.JPG
下は、チェーンがついています。
たれビンが沈むと、チェーンも下がるので、全体の重さが軽くなります。
だから、動きが違ってきます。
なかなか、奥深いですね。
P1160231.JPG
こちらは、
たれビンの下が羽になっているので、くるくる回ります。
面白い動きです。
P1160232.JPG
この辺りは、Kさんが用意してくださった、お持ち帰り資料に書いてあるので、
おうちで、変化させられたらいいなと思います。
ぜひ、トライしてみてください。

Kさん、Iさん、お兄さん。ありがとうございました。

コメントする

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ