暗闇で光る!のご報告

| コメント(0)

こんにちは、みなさん。  おもしろ!ふしぎ?実験隊です。

なんと、一か月以上前 7月の実験隊のご報告です。すっかり実験隊の報告が遅れていた。ごめんなさい。

テーマは『暗闇で光る!』ってことで、

蓄光・蛍光について行いました。

KUBOさんが用意したのは、こんなもの。

P1040195.JPG

細かく見ると...

P1040196.JPG

右上のオレンジ色の束は、釣り糸です。

P1040197.JPG

チョコラbbもあります。青い箱の中には、蛍石持ったのだけど、いまいち光らなかった。

蛍石が光った写真などお持ちの方は、コメントください。

P1040198.JPG

いろいろなものに、ブラックライトを当てたのですが、

食品に関係するもの(口につくもの:紙皿・紙コップ・ティシュなど)には、蛍光剤は使ってないようでした。

洗剤には、蛍光増白剤が使われています。黄色いしみも、蛍光増白剤で青く輝かせて、青と黄色の補色で合わせて、白く見せるということです。

動画を取っておいたので、どうが~。(^^ゞ

ブラックライトを当てると・・・こんな風になります。

 

白いシールや糊のステッカーなども光るのには、びっくり。

 

最後の矢印は、こういうシートが売ってあるのです。 

写真の右下にあった、コピー用紙も、種類によって、光るものがあります。

P1040221.JPG

最近のパスポートは、こんな風。

 

P1040204.JPG

日本国の桐の紋章が見えますが、よ~く見ると、左下の写真と同じものが、爪の上にも、浮き出ています。\(◎o◎)/!

写真にあった、チョコラbbは、ビタミンB2が入っているので、ブラックライトを当てると、こうなります。

P1040227.JPG

チョコラbbを口に含んで、笑うと、こうなります。

P1040230.JPG

おもしろかったね。

これまでのまとめは、こちら。

text蓄光.png

以前、蛍光についてやった時には、電子君の旅として、励起状態のこととか、簡単に書いたのですが、今回は、ほとんど触れませんでした。

せめて、あたった光よりも、エネルギー順位の低い光が、出てくる。ということぐらい、説明できたらよかったなと思っています。ごめんね。

みんなに工作してもらったのは、最初のこれを使いました。

P1040196.JPG

左下は、蓄光ジェルです。大量に安くで、仕入れたので、たっぷり。

ジェルを、はさみで切って、プラカップにくっつけます。 

P1040235.JPG

 

P1040236.JPG

外からマジックで好きな絵を描いて、出来上がり。

こんなものができました。

P1040208.JPG

P1040209.JPG

P1040244.JPG

なかなかかわいい。(^_-)-☆

お家では、暗いところでやれたかな?もっときれいだったでしょう?

【おまけ】

この女の子が来ているシャツに書いてあるのは、『なんくるないさ』という言葉です。

KUBOさんは、見ていないのですが、先日テレビドラマでもやっていましたが、琉球の言葉で

人として、正しいことをしていれば、何とかなるさ。」というような意味だとか。

その通りですね。正直に生きること。そうやっていると、生きることは簡単になると思います。

ただ、正直に生きることが難しいのですよね。

次回は、9月26日(月)の予定です。近くになったら、またお知らせします。

コメントする

2013年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ